高周波電源を使用し,溶解ルツボにストッパーを設け高速回転中のディスクに注湯し飛散を行い,
Heガスにて急冷し金属粉末を作製する装置です.
≫Fe系高融点金属が溶解可能
≫噴射室着脱傾動可能により清掃が容易
≫ディスクの超高速回転が可能(〜60000rpm)
≫排気から粉末作製までの自動運転(オプション)
≫溶解量1〜20kg